聴覚障害をもつ医療従事者の会 会則

第1条(名称及び所在地)
本会は「聴覚障害をもつ医療従事者の会」と称し、団体の所在地を事務局長宅におく。

第2条(目的)
本会は、医療関係の資格をもつ聴覚障害者がコミュニケーションに不自由することなく業務などを遂行できる社会環境の実現と、医療資格を目指す聴覚障害学生との交流や支援等を図ると共に、会員相互の親睦と連携を深めることを目的とする。

第3条(事業)
本会は前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
1. 会員相互の親睦交流に関する事業
2. 医療に従事する聴覚障害者の情報保障に関する事業
3. 機関誌の発行に関する事業
4. その他本会の目的達成に必要な事業

第4条(会員)
1. 本会の会員は医療資格をもつ聴覚障害者であり、本会の目的に賛同し、所定の申込書を提出し、会費を納入した者とする。
2. 会費を2年間滞納した者は会員資格を失う。ただし、会費の納入があった時点で再び会員となることを認める。

第5条(会費)
会員の会費は年間2,000円とする。

第6条(会計年度)
本会の会計年度は1月1日から12月31日までとする。

第7条(会計報告)
毎年年度初めに前年度の会計報告を行う。

第8条(役員)
本会は次の役員をおく。
1) 代表幹事 1名
2) 事務局長 1名
3) 幹事   若干名
4) 幹事の選出と担当職務については別に定める規約により決定する。

第9条(役員会)
本会の役員会として幹事会をおき、適宜代表が招集する。